工作室


材料はガムテープだけの、かわいくて簡単で丈夫なかばんをつくっています。
by craftroom

<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ガムテープでパスモケースその1◆方眼紙に線を引く。

こんばんは。
早速パスモケースその1です。
まず、前回の名刺入れと同様に、方眼紙に線を引いてください。
いきなりはしょってこんな感じ。
f0198682_021455.jpg


線を引いたら、前回同様、クリアーフォルダの中にできるだけまっすぐはさんでください。
この方眼紙をガイドに、つくっていきます。
[PR]
by craftroom | 2009-01-26 00:22 | ガムテープで小物

いただいた年賀状をガムテープで製本

こんばんは。
パスモケースの作り方を全部掲載していると、一月が終わっちゃうかもしれないので、
先に・・・。
いただいた年賀状、整理が毎年大変ですよね。
わたしは年賀状を書かないので、いただく枚数はかなり少ないほうですが・・・。

そこで、こんな製本方法はどうでしょう。
これだと他の本といっしょに本棚に収納できるので、年賀状収納の専用場所を作らなくてよいとおもいます。

ところで、今年の年賀状大賞はツンさんからのガムテープ年賀状。
f0198682_18455297.jpg


重いです。すごいです。
切手代が、130円かかってます。
これ、今年の表紙に決定。
このように、重ねます。
f0198682_18463119.jpg


好きな色のガムテープを持ってきましょう。
あ、勿論普通の肌色でもOK
ただ、粘着面から考えて、できれば布製のガムテープにしましょう。
f0198682_1847438.jpg


側面をこのように粘着面にあわせます。
ぴったりとね。


f0198682_18473280.jpg

f0198682_1848791.jpg

f0198682_18482017.jpg


脇の余った部分をカット(指をさしてるぶぶん。反対も同様に)!
f0198682_18484120.jpg


本棚に収納して、完成。
f0198682_18492964.jpg



・・
ガムテープは、文具店、東急ハンズ(高いからおすすめしませんが)、ネットショップなどで購入できます。
メーカーによって発色が違います。
ニチバン製のものはヴィヴィッドな色がでます。(一番上、二番目の写真参照)

カラー布テープ50mm×25M(ニチバン)


テラオカ製は、ちょっと叙情的な発色(生徒さん製作の名刺入れ参照)。

テラオカ製 カラーガムテープ
[PR]
by craftroom | 2009-01-24 18:48 | ガムテープで小物

くろねこ

料理本、まだまだ紹介したいのですが、
ガムテープのパスモケース、文庫本カバーなど
まだまだ作り方をUPするものがあるので
次回からは、パスモケースの作り方をUPしていきます。
f0198682_6412937.jpg

これも大体10回更新前後で完成までいけると思います。
材料は前回の名刺入れと同様以下です。
(写真流用してサボってるわたし)
f0198682_646537.jpg

◆ガムテープ。
◆方眼紙(100円ショップで売ってます)
◆クリアーファイル(カッターマットにしますので、固いやつで。100円ショップにあります)
◆定規(長いほうが便利だけど、定規がなければ下敷きとかでもOK)
◆カッター
◆ペン

以上。
では、次回からパスモケースをお楽しみに。
応用すれば、iPodケースなどもこれで作れます。

教室の準備ができるまで黒猫でおたのしみください。
いつもどきどきしているてつさん(3歳)ですが、
やはり警戒が緩むのは寝ているときですね。
f0198682_1313243.jpg

f0198682_13133351.jpg

f0198682_13124620.jpg

毎日、家に帰るとおどおどしながら挨拶してくれるのでかわいいです
「かえってきたんですか・・・」
「今日は友達、こないですよね・・・」
「友達来ると、僕ずっとソファの下なんで・・・トイレとか結構きびしいんですよ・・・」
「あと、いじめないですよね?」
私が「あー大丈夫ですよ」っていうと
「あ、よかったです」って言ってどこかに行きます。
のしのし。
[PR]
by craftroom | 2009-01-24 13:12 | ねぎてつもんた

宇野千代料理本のデザインがすごい(後編)

こんにちは。
今日の東京は少しだけ暖かいですね。
若いころパリに短期滞在していたときのことを思い出します。
私の家は、ビルだらけで、窓の向こうもビルで、空が狭くて、
こういう曇ったお昼は、パリの12月のお昼過ぎの感じがします。

私が料理の本にはまったきっかけは、
もう何年も前なんですが、宇野千代の
私の作ったお惣菜 (集英社文庫)
を購入したのがきっかけです。
f0198682_12205230.jpg

(隣には姉妹編の私の長生き料理 (集英社文庫)



もともと、文壇史が結構好きで読んでいて、宇野千代といえば、
今東光、北原武夫、東郷青児、梶井基次郎などなどと浮名を流した文壇一の美女でした。
で、96歳まで長生きされたのですが、あまり興味がなくて宇野千代の著作などは読まずにきていたのですが、本屋で表紙見てびっくり。
「こ、こんなおばあちゃんなのかーーー!」
いや、
昔の写真はこういうのでしたから。
f0198682_12273350.jpg

千代40歳のころです。(『宇野千代きもの手帖』二見書房より)
なんだかしっとりした美女ですよね。いつでも不貞を働きそうで。
色情因縁思いっきりついてる感じで。よく刺されないできたなあというぐらいの。

時の流れって残酷だと思う反面、おばあちゃんになったお千代さんが
なんだかすごくいい顔をしているような気がしてうれしくなって、
思わず購入、まず目を奪われたのはデザインのすごさ。
だってこれですよ。
f0198682_12331735.jpg

タイトルは「白玉ずんだ」
白玉ずんだが乗った皿がUFOみたい。お千代さんすり鉢すってる場合じゃないよさらわれちゃうよって感じです。

お次は、「枝豆豆腐」
f0198682_1235012.jpg

実物大でしょうか・・・?で、円内には後姿のお千代さん。
私も編集者なんですがこのデザイン群をOKする勇気はさすがにありません。
時代でしょうか。いい味出しております。

最初はビジュアルが愉しくてめくっていたのですが、内容も、
読み出したところこれが大変面白く創意にとんだメニューばかり。
すべてお千代さんの語りおろしで、そのとき付き合っていた文豪、画家との
思い出話なんかも出てくるし、愉しい本です。

レシピ、いくつも作ってみたのですが、中でも友人の結婚祝いに作って
盛り上がったのが「極道すきやき」。
お千代さんの説明がふるってます。
「できればグラム3000円以上の牛肉を用意します。そして、ナポレオン級のブランデーと割り下をじかにかけます。よくといた卵黄をたっぷりかけ、味がしみわたったらやいていきます」
f0198682_12392069.jpg

文字と写真を読んだだけでもう、「おいしいに違いない!」と。
お千代さんはわれわれ庶民に向けてこのように気を使ってこの項を閉じてます。
「でも、グラム1000円ぐらいの肉でも案外おいしいものですよ」
よーし作ってやろうじゃないかというわけで、作って食べました。
これは、今で言うピカタみたいなものだなと思いました。

絶賛調理中のお千代さん。
f0198682_12412726.jpg

「あら、いらしてたの?」
f0198682_12415558.jpg

[PR]
by craftroom | 2009-01-24 12:41 | 料理本の世界

宇野千代料理本のデザインがすごい。

名刺入れ、無事完成できましたか?
ずいぶん更新に時間がかかってしまいすみませんでした。
アクセス数がかなりあるのですが、来ていただいている皆さん、
カッター片手に「早く更新してよー」って思ってたらどうしようと思いつつ、、、、。
今後もできる限りはやめはやめをこころがけます。

さて、わたしは料理本を集めるのがだいすきです。
といってもいわゆる普通の料理本じゃなくて、絶版本とか、
作家のエッセイとか、物語に出てくる料理をほんとにつくってみました、とか
そんな本を沢山集めてます。数えたことはないですが、多分100冊以上、あります。
これは、ほんとに、家にあるごくごく一部です。
f0198682_0101938.jpg


あ、この、一番上にあるのは
今日買ってきたふりかけの本です。

【タイトル】 日本の文化 ふりかけの本
【価  格】 680円(税込)
【著者名】 「ふりかけの本」編集チーム
【発 行】 株式会社コスミック出版

表紙はおなじみ、のりたまですね。
この本は、ふりかけの王様のりたまをはじめとして、
三大メーカー、丸美屋、永谷園、「ゆかり」の三島食品の
マスターピース作品(あ、ふりかけのことです)を紹介しつつ、
自分で作るふりかけレシピなども紹介している良品。値段も手ごろな600円台。
後編は、全国ご当地ふりかけ紹介なんですが、
しかし、日本はふりかけだらけですね。
私が知ってるのは大人のふりかけ(ウニ味とわさび味が好きだった)と、
のりたまぐらいだったんですが・・・。

結構謎のふりかけってありますね。
たとえば・・・
(以下、リンクは商品サイトに飛びます。ご不快な方はクリック注意です)
いかの塩辛ふりかけ↓

意味不明なやる気を感じさせる良品です。
イカの塩辛を買えばいいと思いませんか・・・?ふつうに。そこをあえてふりかけに。


圧巻は炭水化物ON炭水化物

北海道札幌五丈原ラーメンふりかけ↓

気持ちはわかりますよ。
ラーメンライス、頼んで最後の楽しみ。ですよね?
ごはんをスープにつっこんじゃえ!雑炊みたいにたべちゃえ!
そういう気分、わかります。
しかしこれは斬新。ラーメンのほうをごはんにかけちまえ! ということですね。
思いつきませんでした。


次も麺類。
富士宮やきそばふりかけ↓

焼きそばライスってのは、いまだに食べたことはありませんが、やはり関西の方は、「おお、おいしそうなふりかけだ」って思うのでしょうか。

まだあります。
じゃがバターふりかけ↓



これが成り立つなら、じゃがバター丼も成り立つと思うんです。そう思うんです。
じゃがバター丼って検索してみてしまった。
バター丼はあったけどじゃがバター丼って見当たらなかったです。

さらに、前衛的なふりかけです。
帯広名物豚丼ふりかけ↓

すごい名物もあるもんですね。豚丼を、ふりかけに。ということは、米もふりかけ化してあるってことですよね。その米ふりかけを、ごはんにかける。ちょっと意味がわかりませんが、こういうのにがばがば気持ちよく食べられる人を大人だと思います。論理矛盾、知るか! 腹減ったら何でも食べる! ってかんじで。


ほかにも、「たれふりかけ」(なんのたれなのだろう?)、「夏みかんふりかけ」、「タコライスふりかけ」などなど、この本には謎のふりかけ、沢山出てきます。

あ。サブジェクトの宇野千代の話から思いっきり脱線してしまいましたので、二回に分けることに今決めました。続く!

サイト紹介◆うちの本棚です。(アマゾンのマイストアにジャンプします)
[PR]
by craftroom | 2009-01-24 00:42 | 料理本の世界

ガムテープで名刺入れその7◆名刺入れ完成編

おおーさいごまできました。

ポケット面、表面完成して、このように側面がべたべたしております。
f0198682_23393244.jpg


とりあえずこれはいったん、わきにおいておいて、
2センチ幅のテープを、合計4本作ります。
長さは、12センチを2本と、9.5センチを2本。
f0198682_23404312.jpg

f0198682_2341431.jpg

察しのよいかたはお分かりだと思いますが、
これは、側面の長い部分(12センチ)、短い部分(9.5センチ)の長さです。
f0198682_2342013.jpg



これで、側面をパイピングしていきます。
まず長い部分をこのように貼ります。
f0198682_23423345.jpg


それで・・・ポケット面の部分がかぶっちゃうので、このように切り込みを入れます。
f0198682_23432222.jpg


そして、このように。
f0198682_23435197.jpg

f0198682_23441259.jpg

f0198682_23443851.jpg

反対側も同様にしましょう。

長いほうができたら、今度は短いほう。
f0198682_23451594.jpg


完成です!!!
最初は、真ん中から折りづらいので、二つ折りしたら辞書とかで重石をつけて折り癖をつけるといいと思います。
(この回の作業途中は、途中で、二つ折りにして、折り癖をつけながらやると、いいです)
f0198682_23462531.jpg

f0198682_23525531.jpg



..........................
ガムテープで名刺入れ/バックナンバー
その1◆作例と材料編
その2◆方眼紙に線を引く編
その3◆線にあわせてテープを張る編
その4◆ポケットをつくる編
その5◆ポケット面完成編
その6◆表面の完成編

・・
ガムテープは、文具店、東急ハンズ(高いからおすすめしませんが)、ネットショップなどで購入できます。
メーカーによって発色が違います。
ニチバン製のものはヴィヴィッドな色がでます。(一番上、二番目の写真参照)

カラー布テープ50mm×25M(ニチバン)


テラオカ製は、ちょっと叙情的な発色(生徒さん製作の名刺入れ参照)。

テラオカ製 カラーガムテープ
[PR]
by craftroom | 2009-01-23 23:47 | ガムテープで名刺入れ

ガムテープで名刺入れその6◆表面の完成編

時間があるときにじゃんじゃん更新しまーす。
今日中に完成まで行きたいところ。

前回はポケット面をつくって、カッティングマットからはがすところまでいきました。
f0198682_23213086.jpg


名刺入れの表側となる、べたべた面を表にしてカッティングマットの上におきます。
f0198682_23221616.jpg


よくみると、ポケットの部分から、このようにはみ出しているぶぶんがありますね。
f0198682_23232017.jpg

f0198682_23234273.jpg

これ、完成時に汚くなる原因になるので、カッターで切っていきます。
f0198682_2324643.jpg

できるだけぎりぎりに切ってください。特に四隅を綺麗にきらないと、不恰好になります。

できましたか?
そしたら、このように、真ん中から、ガムテープを貼り合わせていきます。
まんなか、 両側の順で。
f0198682_2326541.jpg

f0198682_23253923.jpg

f0198682_23262336.jpg


このようにできたら、また、カッティングマットからばりばりはがしちゃってください。
f0198682_23271485.jpg


ひっくり返してポケット面をみると、こういうふうに、はみ出した部分がありますね。
f0198682_2328069.jpg


このはみだしたべたべた面をポケットのぎりぎりまで綺麗にカットします。
すーはー(集中するあまり鼻息でかめ)
f0198682_23285856.jpg


できましたか?
このように、側面にべたべた面が残りますね。
ここを次回はパイピングして、完成です!
f0198682_23293434.jpg




..........................
ガムテープで名刺入れ/バックナンバー
その1◆作例と材料編
その2◆方眼紙に線を引く編
その3◆線にあわせてテープを張る編
その4◆ポケットをつくる編
その5◆ポケット面完成編

・・
ガムテープは、文具店、東急ハンズ(高いからおすすめしませんが)、ネットショップなどで購入できます。
メーカーによって発色が違います。
ニチバン製のものはヴィヴィッドな色がでます。(一番上、二番目の写真参照)

カラー布テープ50mm×25M(ニチバン)


テラオカ製は、ちょっと叙情的な発色(生徒さん製作の名刺入れ参照)。

テラオカ製 カラーガムテープ
[PR]
by craftroom | 2009-01-23 23:30 | ガムテープで名刺入れ

ガムテープで名刺入れその5◆ポケット面完成編

こんばんは。

今回はポケットの面を全部つくっちゃいます。
では、まず、9・5センチの長さのガムテを、切ってください(上の茶色のガムテです)。
f0198682_22435639.jpg

色は、同じ色でもいいですし、違う色にしてもらってもいいです。
これが、ガムテポケットのさし色になります。
一センチの幅の帯を2本つくります。(3センチ分余ります)
f0198682_22454012.jpg


これを、このように、貼ります。(山折りに、べたべた面と裏面に5ミリづつテープを貼ります)
f0198682_22463713.jpg


反対側も。
f0198682_22473773.jpg

ちょっと難しいですかね?
失敗したら残り3センチ分のテープを1センチ幅に切って、再トライ!

できましたか?
そうしたら、今度は、残りのべたべた面に、ガムテープを貼り合わせます。
f0198682_22573215.jpg

f0198682_22584638.jpg


ここまでで、ポケット面が完成です。
なんとなく、名刺入れっぽくなってきましたね。
これを、はがして、裏面を作り、側面の部分をパイピングして完成です。
はがすには、あまりべたべた面がないほうがはがしやすいので、
余った部分を適当にカットして置いてください。
f0198682_230149.jpg


では、はがしていきます。
はがし方にはコツがあり、
外側(ポケットの底側)から、真ん中方面にはがしていってください。
こんな感じ。
一方向にはがすと、2ポケットのうちの1つが崩壊しますので注意(そのぐらい、ガムテープの粘着力は強力なのです。つまり、丈夫ってことです)
f0198682_2314664.jpg

f0198682_2321849.jpg


はがしました!(得意げな私に冷たいねぎ)
f0198682_2331271.jpg

「あ。あけましておめでとうございます」
ねぎ、1月中にぎりぎり新年の挨拶できてよかったね。

次回は名刺入れの表面をつくっていきます。


..........................
ガムテープで名刺入れ/バックナンバー
その1◆作例と材料編
その2◆方眼紙に線を引く編
その3◆線にあわせてテープを張る編
その4◆ポケットをつくる編


・・
ガムテープは、文具店、東急ハンズ(高いからおすすめしませんが)、ネットショップなどで購入できます。
メーカーによって発色が違います。
ニチバン製のものはヴィヴィッドな色がでます。(一番上、二番目の写真参照)

カラー布テープ50mm×25M(ニチバン)


テラオカ製は、ちょっと叙情的な発色(生徒さん製作の名刺入れ参照)。

テラオカ製 カラーガムテープ
[PR]
by craftroom | 2009-01-23 23:04 | ガムテープで名刺入れ

ガムテープで名刺入れ・その4◆ポケットをつくる編

こんばんは。

早速ですが、ポケットをつくります。

f0198682_21393566.jpg

前回は、ここまでいきました。
今回は、横に張っている21センチのガムテープをこのようにはがします。

f0198682_21401127.jpg


縦に張っているガムテープの幅に合わせて、割ときっちりめにあわせてくださいね。
こんなかんじで。
f0198682_2141879.jpg


もう一本の横ガムテも同様に。
f0198682_21413592.jpg


できましたか?
ゆっくりはがせば、簡単です。

さて、そして、縦にはみ出ているガムテを
重ね合わせます。あんまりはみ出すぎるとかっこ悪いので、大体一センチぐらいに。
それよりもはみ出てる分は、あらかじめカットしちゃってください。
f0198682_2142541.jpg

f0198682_21431978.jpg

f0198682_21435056.jpg


反対側も同様に。
f0198682_21443491.jpg

f0198682_21445217.jpg


できましたか?
はい、これでポケットが(ほぼ)完成です。
「えー、これからどうやって名刺入れになるの?」って思うかもしれませんが、
あと3回か、4回の工程で、ちゃんと名刺入れになりますのでご安心を。


..........................
ガムテープで名刺入れ/バックナンバー
その1◆作例と材料編
その2◆方眼紙に線を引く編
その3◆線にあわせてテープを張る編
ガムテープは、文具店、東急ハンズ(高いからおすすめしませんが)、ネットショップなどで購入できます。
メーカーによって発色が違います。
ニチバン製のものはヴィヴィッドな色がでます。(一番上、二番目の写真参照)

カラー布テープ50mm×25M(ニチバン)


テラオカ製は、ちょっと叙情的な発色(生徒さん製作の名刺入れ参照)。

テラオカ製 カラーガムテープ
[PR]
by craftroom | 2009-01-15 21:48 | ガムテープで名刺入れ

ガムテープで名刺入れ・その3◆線にあわせてテープを張る編

にゃけましておめでとうございます。
(更新が遅いため、猫にいわせて気まずさを紛らわす作戦)


f0198682_0492744.jpg

f0198682_0494363.jpg

あ、お初におめにかけます、この猫はてつさん(3歳・7.6キロ)です。
黒猫の宿命で、写真に撮ると顔がわかりません。
人見知りなのでたいてい、どきどきしてます。
下の写真はガムテープとのコラボ(?)。



f0198682_0512591.jpg

「おめでとうございます」
モン太(2歳)です。へ、部屋が汚い・・・


f0198682_0515360.jpg

「おめでとうございます」
ねぎ・・・じゃなくて、あるぱかです。
ねぎは今回冬休みです。
ことしも、よろしくお願いいたします。

さて、第3回です。
f0198682_053912.jpg

このように、クリアファイル(カッターを使うので、硬いタイプのもので)に
方眼紙を挟み込んだところまでやりました。

で、この、方眼紙の線にあわせてガムテープを張っていくのですが、
新品のクリアファイルは、ガムテープがはがしづらいので、
カッターでシャシャシャーと軽めに線を入れるつもりで傷をつけていきます。
f0198682_054431.jpg

f0198682_055466.jpg

はい、できました。


では、張っていきます。
まずは5センチ幅にひいた線にあわせてテープを二本を、21センチの長さで張ります。
f0198682_0554030.jpg


次に、たて9・5センチの線にあわせてテープ2本を張ります。
五ミリ程度、重複するとおもいますが、これでOKです。


f0198682_0571773.jpg

f0198682_0573080.jpg


はい、今回はここまでです。
次回は、「名刺入れのポケットを作る」です。

..........................
ガムテープで名刺入れ/バックナンバー
その1◆作例と材料編
その2◆方眼紙に線を引く編

ガムテープは、文具店、東急ハンズ(高いからおすすめしませんが)、ネットショップなどで購入できます。
メーカーによって発色が違います。
ニチバン製のものはヴィヴィッドな色がでます。(一番上、二番目の写真参照)

カラー布テープ50mm×25M(ニチバン)


テラオカ製は、ちょっと叙情的な発色(生徒さん製作の名刺入れ参照)。

テラオカ製 カラーガムテープ
[PR]
by craftroom | 2009-01-15 01:01


検索
タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧